こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< お知らせです。 | main | 皆さんにお願いです。 >>
1台完了。

まずはお知らせです。

 

4月20日月曜日より、当分の間、

コロナウィルス拡散防止策の一環として、

営業時間の変更を行います。

 

月曜日から土曜日は

朝11時から夜8時まで。

 

日曜日、祭日は

朝10時から夜7時まで。

 

以上のように変更させていただきます。

 

なお、現時点でいつ頃までかはわかりません。

もし、新たに時間変更、営業変更を行う場合は

改めてこちらや、HP、SNS等でお知らせいたしますので、

あらかじめ、ご了承ください。

 

それでは1日遅れの更新となります。

1台完成、1機完了と相成りました。

 

 

IMG_3767.jpg

 

まずは一昨日完成したシープロ9.8のテスト。

と言うか、今回はヒート問題もあるので、

このテストをしながら他の作業も進めて行きます。

 

掛かりはあっさりとかかってくれました。

吹けや安定性も申し分なし。

ただ、冷却水はやはり内部にゴミ等があるようです。

 

IMG_3779.jpg

 

これは初期、詰まった後に針金で突っついた後など、

この様にしっかりと出てきます。

所が時間を置くと、

 

IMG_3765.jpg

 

この様に、途切れ途切れになったり、変な方向に出たり、

ひどいときは全く出なかったりもします。

しかし、突っつくと、また普通に出始めます。

この部分の部屋に細かなゴミ等が残っており、

それが時々出口に詰まってしまうんですね。

一旦これはおいて、ヒートを見てみます。

 

IMG_3776.jpg

 

アイドリングに時々吹かしてみると、

おおよそ42度で安定しています。

シリンダーヘッド部を触っても問題ない熱さです。

次に10分程度、高回転で回し続けてみます。

すると、

 

IMG_3782.jpg

 

上りはしても49度と50度に届きませんでした。

ただし、これはあくまでも無負荷状態なので、

実際とは違ってきますので、

この部分はやはりフィールドでテストする必要があります。

それでもこの状態では全く問題なしとなりました。

と、もう一つ、この連続高回転テストをしていると、

 

IMG_3784.jpg

 

何故か詰まらなくなりました。

一時的かもしれませんが、もしかすると

うまい具合に流れ出たのかもしれません。

ただ、なかなか出ることは無いので本当に一時的に

詰まらなかっただけかもしれません。

 

ともあれ、ここまでやり切ったので、

まずはオーナー様に使っていただき、

変化を確認してみようと思います。

 

さて、そのテストの最中には、

 

IMG_3770.jpg

 

水を貯めての漏水テスト。

これは問題なしなので、ビルジ等のテスト。

 

IMG_3772.jpg

 

フロント&リヤのダブルビルジは安心ですね。

こちらの方は一旦ここまで。

あと魚探とライブウェルホースを設置すれば完了です。

 

さて、同時進行のもう一艇。

 

IMG_3773.jpg

 

こちらも水漏れはありませんでした。

こちらは魚探のテストも終わっているので

水を抜いて内部を清掃して、

 

IMG_3786.jpg

 

ついに完了です。

 

オーナーさんにご連絡し、あとは納艇の日程を組みます。

 

IMG_3787.jpg

 

ちなみにタイヤの空気圧は全て不足。

 

IMG_3790.jpg

 

特にスペアタイヤは1kgを切っています。

スペアタイヤはめったに使うことがありませんが、

使うときは当然ながら緊急事態。

その為にもスペアの空気圧は時々チェックしましょうね。

 

さて、明日は引き取り車検からスタート。

そしてもう1艇が完成の予定です。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 18:10 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ