こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 軽い作業あれこれ。 | main | 概ね順調。 >>
今年初の車検。

昨日から、ようやく冬らしい寒さになりました。

一部の峠では雪も降った様ですが、

こちらの方はまだまだ寒さ、足りません。

1月と言うのに、本気の冬がやってきませんね。

 

さてさて、今日は、今年初の車検でした。

 

 

検査まではスムーズだったんですが、

最後の確認印を貰い忘れてました。

久しぶりでちょいと忘れてましたが

それ以外はに何事もなく、順調でした。

 

帰ってきて、ちょいと気になる部分が。

ここでも良く出てくるベアリングのシール部、

 

 

右の車軸に漏れを発見しました。

グリスもあまり古い感じではなく、

こちらに持って来る最中にも漏れてるかな?と言う感じ。

(前回の車検から動かしていないそうなので。)

 

逆サイドは

 

 

この様に、漏れてる感じはありません。

まずは漏れたグリスを拭き取り、

グリスを注入して漏れるかどうかのチェックします。

 

 

う〜ん、あっさり漏れるかと思いましたが、

以外にも、現状では圧を掛けても漏れませんでした。

ただ、シャフトにキズっぽいものあります。

少し様子を見て漏れるようでしたら、

シール交換をお勧めしようと思います。

 

 

続いて1年使っていなったということで、

船外機のチェックです。

ところが、掛かりそうで掛からない。

しかもガス臭くなってきました。

確認すると、キャブからガソリンが漏れてきています。

どうやらフロートの固着でオーバーフローしているようです。

長期間放置していた場合、良く起こるトラブルです。

まずはパーツを取り寄せることになりました。

 

いつものチャージャーさんです。

 

 

ふと見ると、雨水が溜まっています。

丸く、黒い部分を突っつくと、穴が開通し、

水が抜け始めました。

使っているうちにここにゴミなどが溜まり、

抜けなくなります。

ちょいちょいと、穴を軽くほじってやると、

大半は流れるようになります。

 

 

オンボードチャージャーを載せました。

この部分はドライストレージになっているし、

位置的、スペース的にもちょうどよく、

逆サイドにあるスターター用バッテリーにも

余裕を持って届きます。

 

 

見た目古く、反射板の無いサイドマーカーを交換です。

ただし、横を向いているものは便利なので

これはそのまま残します。

前部分は反射板のついているLEDタイプを付けます。

そのため、前側のランプは外します。

殆どが錆びて外せないのでサンダーで削ります。

 

 

今日は左右を外すところまで。

明日からは、トレーラーのランプ関連を交換していきます。

 

明日は早起き出張です。

寒くなってるんで、早起き、大丈夫かな?

がんばります。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:43 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ