こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 久しぶりな玄界灘。 | main | 超お得なお知らせです! >>
ボート完成!・・・かな?

2連続での釣りは本当に久しぶりだったが、

ある意味、意外や意外、体力持ってる。

なんか変な元気が出てきたんかな?

それとも明日とか明後日忘れたころに来るのか?

 

さてさて、先日からのボート、ほぼ完成です。

 

IMG_0877.jpg

 

ここ二日間で仕上げを無事に完了できました。

 

電装系も全体を含めてスマートかつトラブルレス。

 

 

ここはセンターのスイッチパネル裏。

ヒューズ等はここに集めています。

 

 

このフタ部分に魚探はセットされます。

 

 

魚探の配線はマウントから出るので

邪魔にならないと思います。

 

 

フロントの配線と魚探です。

多少の位置変更も考えられるので、

現時点では配線の余裕を多めに取っています。

その配線はデッキ下なので、そのまま使用しても

まったく問題ないと思います。

 

 

魚探の逆サイドはちょっとしたストレージにしています。

 

 

ライブウェル、ビルジにスイッチ含めてテストもOK。

 

 

いつ、この中にバスが入るのかな?

 

 

フロントデッキ部はヒンジを付けています。

 

 

走行中、飛ぶこともないですし、

この様にバッテリー等の設置時には

開けておくことも出来ます。

 

 

バッテリーは現在1個ですが、将来的に増やしても

すぐに対応できる様にスペース、配線も余裕があります。

 

少々悩んだのがここ、

 

 

トランサム部の板が腐れていました。

板と言ってもあくまでもキズ防止程度の薄いやつ。

ですが、いっそのこと、補強(必要ないけど)と

耐久性(ずっと変える必要がない)を考慮し、

 

 

アルミパネルを奢ってやりました。

ここまでしなくても良いとは思いますが、

ま、ここまで来たついでです。

 

 

ここまでやり込めば、十分だと思います。

あとはオーナー様が気に入って頂けるか・・・。

 

さて、続いてエンジンも出来るところまで。

 

 

長い事使われていなかったようです。

早速キャブを開けます。

 

 

だいぶ汚れも付いていますね。

 

 

内部には古いガソリンが残っていました。

また、ねっとりしたオイル的なものもあります。

こういうのがイタズラして不調を招きます。

 

 

特にダイアフラムポンプの汚れはひどく、

水も混入していました。

開けて初めて分かることです。

 

 

すっかりきれいになったキャブ。

 

 

 

今日はここまで。

それでもずいぶんときれいになりました。

次回はインペラ交換、ギアオイルと進み、最終テスト。

その後トレーラーに進みます。

 

もう少し、もう少し。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:52 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ