こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 進行中ですが・・・。 | main | MC works' の、イベントが決まりました! >>
結構凄いと思う。

10月も、残り僅か。

あとは11月、12月で令和元年も終わり。

本当にあっという間に1年が終わる気がします。

 

(珍しく、フローとボートが入庫しました。

 今回は、フットコン、魚探付のフル装備です!)

 

さてさて、先日お客様よりのご相談で、

エリートTi2を買っていただいたのですが、

ダウンとサイドが映らない、と言うご相談を頂きました。

ならば、と言うことで、遠賀川にてテスト。

 

(ドーリーも付いてて一人でもラクラク移動できますよ。)

 

映らない理由は(思った通り)振動子のセレクトが

あっていなかったんですが、

(本来は自動選択で良いはずですが、

 何故か今回はダメでした。)

その後はどこまで見えるか

セッティングと使い方の説明です。

Ti2になって、どれほど違うのか?

と言うことで、いつも目安にする場所を映してみました。

 

 

テトラもかなりくっきり出てくれていると思います。

周波数は455Khz。で、この映り方です。

ただ、今回ダウン関しては、

何故か455Khzの方がよく感じました。

ここはまだ、(僕の)セッティングが甘い気がします。

 

 

一方、サイドの800Khzは明らかに今までより

良いな、と、感じました。

サイドの場合、455Khzでないと、飛ばない、映りが悪い、

そういう気がしていましたが、Ti2は結構使えると感じました。

今回の画像は455Khzのみですが、それでも十分な判断が

可能だと思います。

 

魚探の進化は本当に凄いですね。

 

と言うことで、も一つ魚探ネタ。

 

 

ふる〜いローランスのポイントデータを

ガーミンに移植したい、と言うことで、いろいろ調べ、

1:1GB程度のSDカードにデータを入れる。

 (古いやつはその程度しか対応していない。)

2:HDS等新しめのヤツにデータを移す。

3:そのデータをGPX(だったっけ?)に変換し、

 マイクロSDカードに入れ込む。

4:ガーミンでそのデータを読ませる。

と言う作業で何とかなりそう。

 

・・・でしたが、意味不明のエラーを10回ほど繰り返した後、

(ずっと同じコトやってた。)

突如読み込み始めて、

 

 

「おおおおおっ!移行できた!」と、

無事にデータ移植が完成です。

 

 

これ次の釣りに使えるかな?

どうかな?どうかな?

楽しみ楽しみ!

 

 

ボートもかなり進みました。

明日はもっと形になりますよ!

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:59 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ