こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< またまた難航中。 | main | お知らせ。 >>
1つ完了。

珍しく、晴れてくれました。

出勤時は久しぶり、帰りに洗車して帰ろうかな?

とも思ったんですが、予報では、明日からまた雨。

今年の夏は本当に雨が多いです。

 

お休みのお知らせです。

 

9月2日月曜日、4日水曜日は

お休みさせていただきます。

そのため、3日火曜日を含めると、

3連休となります。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、

何卒ご了承下さい。

 

 

さて、先日の続きです。

 

 

セルモーターの故障したホーネット。

 

せっかくなので、この機会に不安要素を排除しようと、

燃料ホース系の交換、ポンプのOH等もお受けしました。

(キャブはすでにOH済みです。)

先日、待っていたパーツが届き、組み込みます。

写真無内の四角いのがポンプとなります。

何となく・・・やったことがある気はします。

早速外して開けてみると、思い出しました。

いつだったか、誰のだったかは思い出せませんが、

確実にOHしたことがあります。

 

 

この弁に当たるパーツがゴムからプラに変わっている事、

押さえのプラピンが独特だったこと等、

はっきりと覚えています。

 

 

このプラピンを固定するのが少々難解でしたが無事完了。

ダイアフラムはかなりくたびれた状態でした。

 

早速取り付け、続いてセルのソレノイドを交換です。

 

 

この位置にあるので、他のパーツを付ける前にするのが

やりやすかったため、先にできる作業をも止めていました。

配線も1本1本確認しながら取り付けていきます。

 

 

新しいモーターも付きました。ここまでが一昨日夜の閉店前。

今回の燃料ホース交換のため、キャブを一旦外します。

 

 

角度、場所的に外したが正確に行えるため、

一旦外す作業してホースを交換します。

なので、ガスケットが必要となります。

加えて全ての燃料ホースを新品に交換しました。

 

 

このエンジンは不調前に突如、細かな錆びの様なものが

全体に出来てしまいました。

左のネジなど、特にひどいですね。

「電蝕」ではないかと思われます。不思議ですね。

しかも、非常に取れにくいです。

 

さて、テストです。

結構大掛かりだったし、配線系もやり替えているので

慎重に進めます。

 

 

快調に動き始めました。

セルを変えたことで、キーをひねると躊躇なく、

エンジンが掛かります。

元々非常に掛かりの良いエンジンなので

より軽く掛かるように感じます。

他のチェックもあるので、

この状態で約30分、回しっぱなし。

時折止めて、エンジンの掛かりチェック、

吹けを見ますがまったくもって快調です。

 

 

その後も数回のテストをしてみますが、

まったく問題は出てきません。

無事に一つ完了です。

 

このエンジンは、何かと手を焼かせましたが、

オーナーさんの愛情で、かなりの部分が新品となり、

不安材料のないエンジンに仕上がって来ました。

電装系で交換したところは

ステータ、トリガー、レブリミ、スターター、リレー他。

機械系ではキャブOH、ポンプOH、ホース類交換、フィルター他、

リモコンへのケーブル類一式、まだあるかな?

もうやってないところの方が少ないかもしれません。

(ギアケースのオイルシール、トリムのリレーに

トリムポンプ・・・くらいかな?)

これほどまでに手厚くメンテされてるエンジンも

きっと幸せだと思います。

 

 

その作業をさせていただいたこともありがたく、

また、メカニック冥利に尽きます。

ただ・・・そろそろ落ち着いて、定期的なメンテのみに

なって欲しいと思います・・・お互いにね。

 

さて、次はトレーラーの配線交換になります。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 13:21 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ