こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 何とか進みました。 | main | またまた立て込んでいます。 >>
さらにシープロ。

すごく構えていた台風ですが、飯塚では前回よりも

あっけなく過ぎ去りました。

むしろ朝より今の方が雨がやや強くなってるくらいです。

(それでも大したことはありません。)

 

さて、先日のシープロ祭のパーツが届きました。

併せてその前にオーダーしていたパーツも届きました。

時間を見つけて2台、進めます。

 

 

前回のお話の中の、「うちのテスト用がダメだった。」が、

このスイッチボックス。

昨年8月30日のテストでは正常だったのですが、

この1年で壊れてしまったようです。

たぶん、その後未使用だったと思うですが、

こんなこともあるんですね。

新しく届いたスイッチボックスに付け替え、

早速のテストです。

これで動かなかったらそれはそれで面白い・・・

とかって思っていたんですが、

 

 

やっぱり快調に動くようになりました。

今までの、調子悪い中でのセッティングだったので、

一旦すべてを戻し、改めてセッティングすると、

ケッチンも動きの不安定さ(時々止まりそうになる)も

きれいに改善しました。

今まで、スイッチボックスの故障はそのほとんどが

「全く掛からない」と言うものでしたが、

こんなこともあるんだ、と、改めて

「先入観を持っちゃいかんな。」と、

良い戒めになりました。

 

続くシープロはスターター系のトラブル。

 

 

時々スターターが引っかからない、と言うもの。

スターターを引くと、写真のプレートが回り、

中の2本のツメが中央のプレートに当たり広がって

フライホイールを回すことでエンジンが掛かる、

っちゅうやつ。

このツメを広げる、でも一定で一緒に回るのが

中央の手裏剣みたいなパーツで、中央のネジを外すと

スプリングでテンションが掛かっており、

そのテンションでツメを広げる、一緒に回る、となります。

この機なので、ツメのスプリングも交換します。

 

 

これがツメのスプリングです。

まだまだ使えそうでもありますが、

念の為、交換です。

 

 

洗浄後、グリスを塗って組み込みます。

その後、中央のネジを外し、中のスプリングを抜き、

汚れを取った上で新しいものに交換です。

 

 

以前より、手裏剣の動きが少し硬くなった気がします。

そのことで、ツメの広がり方も良くなった気もします。

気がするだけかもしれませんが、

セットしてテストすること約20回、引っかからない、

と言うことは全くありませんでした。

 

これでウチにあるエンジンの修理は

あのおっきいの1台を残すのみ。

覚悟を決めて挑むしかありません。

何とか原因が判明しますように・・・。

| hiro-kumagai | - | 18:33 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ