こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< バッテリーを降ろさずにチャージする。 | main | う〜ん、難解・・・。 >>
二つ完了。

車検と同時に作業のご依頼を受けることは

非常に良くあります。

最近では「メンテナンス」をしっかりされる

オーナーさんが増えたため、ボートも20年オーバーでも

全く問題なく使える個体も増えています。

 

 

まずはこちらの1台。

車検と同時にギアオイル、プラグ、インペラ、

ライブウェルのチェックを頂きました。

ちなみに車検では同時にベアリングへのグリス注入、

可動部分へのグリスアップまでは作業に含まれています。

 

と言うことで、ギアオイル交換後、

ロワーケースを外します。

ん?これは初めての気がするな。

 

 

マークの18馬力なんですが、ポンプケースが3個のネジで

止まっているのは初めてだと思います。

状態的にはかなり新しいので交換必要かな?

と、思ったんですが、

 

 

インペラの羽根、5枚にひびが入っていました。

まさにジャストタイミングです。

 

 

交換後、テストするとしっかり強烈な排出!

その後、ビルジは外してみると、ゴミが挟まってたようで、

手でクリっとすると、快調に動き始めました。

 

続いてもう1台の整備。

 

 

まずは「ジャッキ」の交換です。

サビサビのジャッキを新品に交換!

 

 

一気に見栄えも良くなりました。

ちなみに前回、逆についてたわけですが、

このトレーラーの場合、配線カプラーが

 

 

左に付きます。

そのため、倒す時に当たる場合もありそうなので、

気にしなくても良い右側に変更しました。

続いてトランサムセーバーの交換です。

 

 

このトランサムセーバーは懐かしさもあります。

うちがトレーラー扱い始めた時に、BPSより探して

販売していました。

で、この取り付け方、何となくですが、

「すけぽこ丸」ではないかと思います。

取り付け方はガラッと変わり、

 

 

この様になります。

この部分にキールローラーがある場合はU字型の受けで

支えますが、この様にないモデルではロックピンで

脱着します。

 

 

また一つ完成。

次はビルジポンプの交換です。

元々、お風呂ポンプが付いていましたが、

この機にちゃんとした(?)ビルポンにします。

 

 

配線類も交換し、スイッチも防水タイプを付けました。

これでこのボートも完成です。

 

 

暑いとは言え、日陰が出来て、風さえあれば何とかなります。

さて、今週お渡し予定の1台をいよいよ仕上げにかかります。

スムーズに進行しますように・・・。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:24 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ