こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< う〜ん・・・・。 | main | 2つ完了。 >>
仕上げていってます。

セミの声が聞こえるようになりました。

熱中症も本格的にシーズンイン!

作業中の水分塩分には本当に注意が必要です。

さてさて、只今セール中です!

 

 

んでもって、28日には

 

 

岡プロのトークショー!

こちらは販売の抽選を始め、いろいろとお楽しみを準備中。

HPは要チェックですよ。

 

と言うことで、ここ数日のボートやさんです。

まずはマークさんに出していた船外機の

ロワーケースが上がって来ました。

 

 

2台、計3回の修理でパーツ不良が続いたため、

マークさんで見て貰ったところ、本当にパーツ不良の模様。

そんなこともあるんですね。

1台はすでに発送済み、もう1台は、

 

 

本日テスト。

ここまでは前回も問題なしでした。

 

 

で、改めてオイル漏れのチェックを一晩。

これで問題なしであれば、オーナーさんにお渡しです。

何だかんだで2か月近くも掛かってしまい、申し訳ない限り。

全く同様の不良だったので、もしやとは思いましたが

本当に不良にあたるとは。

他の地域でも出ているのかもしれませんね。

 

 

先日キャブのOHが終わった4馬力。

今日はインペラ交換です。

・・・写真、撮り忘れてますね・・・。

で、早速テスト。

 

 

異常に掛かりが良し!

さすがヤマハの4ストです。

 

 

写真で見ると、そうでもないですが、冷却水の

出方もバッチリです。

これで3つ完了です。

 

 

問題のロワーケース。

特殊工具も届き、分解に進みます。

 

 

こんな工具を使い、外します。

上手く外れ、ベアリングが出てきました。

 

 

このベアリングを抑えるリングが甘いのか、

浮いているのか?

ですが、外すことも出来ません。

上か軽く叩いてみると、奥に入って行きます。

クリアランスがほぼ0になるように調整し、

触ってみると、ガタつきはなくなりました。

これが正常だと思います、と言うか、そうです。

 

 

新しいシールも装着しました。

ただ、前回お話したように、周囲が傷だらけ。

シールを収めるこのパーツの周囲に

クリアランスが見えます。

 

 

内部のこの傷も、多少は削ってみましたが、

やはりそれほど滑らかになる事はありませんでした。

この辺からの漏れが怖い所です。

そのため、少しでも漏れを抑えるため、

 

 

隙間部分に液体ガスケットを塗っておきました。

正直、効果のほどは分かりませんが、

気休め程度でも、しておきたい、と言う気分です。

 

 

組みあがりました。

一旦組み付けてテストします。

 

 

冷却水はしっかりと出ています。

 

 

問題のサーモカバーからの水漏れは、止まりました。

 

 

まだ砂は出てきています。

ただ、オーバーヒートの症状は確認できません。

こればかりは実際に走行してみないと何とも言えません。
現在再度取り外して漏れのチェック中です。

これで問題なければ良いのですが・・・。

今は無事の祈るのみ、です。

 

明日はデッキも完成させたい所です。

なんせ、この週末、ウチの若手が2人して風邪で休みだって!

もうホントにマイッタな、てな所です。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:08 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ