こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< ヤズ祭り! | main | エレキ修理。 >>
修理に追われています。

長かったGWも終わり、その間に修理も溜まり、

その前に頼んでたパーツも届き、

修理部門は結構な忙しさとなりました。

 

そんな模様を少々。

(一部、何故か写真がなくなってました。)

 

 

サーモからの水漏れを修理したら今度はここからの

水漏れが始まったシープロ10です。

パーツも届き、早速組み込みテストをします。

 

 

え?え?え?

漏れてる・・・と言うか、むしろ激しくなってる!?

ガスケットの付け方、間違えたわけでもなく、

ボルトの締め忘れでもなく、なぜだろう?

と、あたらめて分解し、あれこれやってみたところ、

 

 

排水口(に、なると思う)に

パークリを吹き込んでみたところ、

なんと、この下の部分より漏れています!

と言うことは、このシリンダー一式を

外す必要が出てきました。

何故こうなるかは開けてみないとわかりませんが、

かなり大掛かりな作業になります。

オーナーさんにご連絡し、進めることに。

一つ直すと一つ出てくる・・・・。

これで完璧に直ると思うのですが・・・・。

徐々に不調をきたし、

最後には掛からなくなった40馬力。

 

 

キャブかなと思ったものの、この手は3キャブ。

3つのキャブが一気にダメになる事は、考えにくい。

と言うことは、その前のラインに問題あるのでは?

と、追っかけてみた。

 

 

燃料フィルターが明らかに詰まってる感じ。

と、言うことはアレか?

 

 

マークの一部のホースは劣化すると内部のコーティング?が

剥げて、固形化したそのゴミが詰まります。

過去にも数回、ここで出てきてると思います。

まさにその症状でした。

ホースを新品と交換し、

フィルターまでの内部ホースを洗浄して完了です。

 

 

作動不良のMGハンドコンです。

9割方、この変速スイッチのトラブルです。

付け替えて、テストすると、

 

 

やはりスイッチ交換で直りました、

この手のスイッチトラブルは、やや多い気がします。

基本的にはスイッチも在庫するようにして、

早めの対応が出来るようにしておきます。

 

 

MG109LBのデジタル化です。

この作業は久しぶりです。

しっかり時間に裕を持って作業に入りたく思います。

 

まだまだありますが、まずはここまで。

明日はチョイ早起きスタートです。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:43 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ