こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< かろうじて?スムーズ。 | main | 無題。 >>
またまた難儀な・・・。

桜が咲き始めました。

八木山BP通ってると、昨日はほんのわずか、

だけど、今日はすでにチラホラ見られるように。

週末は楽しみです。

ただ、その割には今日、寒いですね。

 

さて、いつものボート屋さんです。

 

 

作動不調のマーク4スト2馬力です。

テストでは、確かに掛かるが止まる、の状態。

まずは火からと、テスターで調べるも異常なし。

もしやとプラグを交換すると、快調に。

念の為、もう一度戻すと不調、交換で快調。

と言うことで、テストで無事に改善出来ました。

いつもこんなに早いと良いんですけどね。

一昨日の土曜日には一旦納艇の終わった

 

 

こちらを最終手直しです。

直前にわかり、間に合わなかったバンクを、

 

 

交換しました。これで安心です。

加えて使用上で気になった所をチェック。

一部、交換も出ましたが、これで安心です。

 

中古艇の場合、実際のフィールドで

不調を発見することもあります。

それでも余程でなければ早めに対処できますので、

その辺は、ご安心くださいね。

 

 

マークの5馬力、ペラのガタつき、その他のチェックです。

開けてみると、

 

 

結構錆が出ていて、いわゆる「にしまった状態」です。

ペラ以外にすでに気になる部分が少なくありません。

 

 

燃料コックが潰してあり、

 

本来はないはずのコックが来ています。

これもいたずらの原因でした。

 

最初に掛けてみると、掛かりはしますが

アクセルの動きがおかしい。

調べてみると、

 

 

ワイヤーが外れています。

本来はここまで出てこないはず。

その理由を探ると、

 

 

非常にわかりにくいのですが、燃料コックのアームが

アクセルワイヤーに干渉して抑え込み、

それが原因でワイヤーが外れる、と言う状態でした。

その為、修理するにはこの辺の戻しが必要となります。

 

また、ペラのガタつきは、

 

 

スラストワッシャーの腐食、摩耗が原因と思われます。

左が本来の厚さで、明らかに出っ張りが少ない。

ただ、交換してテストしたいのですが、

このワッシャーが完全固着で全く外れません。

なので、またもロワケースを外す必要があります。

 

丁度ここを書いている時にオーナーさとお話し、

時間は掛かっても良いので様子を見ながら

(あまりに金額が掛かるのであればしないので)

進行する方向となりました。

 

とは言え、やっぱり何とかしたいもの。

時間見つけて進めて行こうと思います。

 

 

近日中に程度の良い中古艇や、

お安めな中古艇を出す予定です。

こちらもお楽しみに。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 14:12 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ