こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 大掛かり その2終了。 | main | 徐々に進んでいますが・・・。 >>
URTREX!

昨日の台風は、関西、関東を中心に広範囲にわたり

で大きな被害をもたらせた様です。

今日、ボートパーツの件でキサカさんにお電話したところ、

水害で(キサカさんは海のすぐそばです)、一部水没、

現在、その復旧中だとか。本当に大変だと思います。

他にも被害にあわれた方も多いかと思います。

いち早い復旧を心より願っております。

 

さて、この前の日曜日はエレキの取り付けがありました。

 

 

以前もここでご紹介したと思います、

チャンピオンミーン15。

今回、あの話題のウルトレックスの取り付けの

御依頼をお受けしました。

それではその模様など。

ウチでも2台目となりますウルトレックス。

 

 

前回は取り付けはユーザー様自身が行ったので、

今回初の取り付けとなります。

 

基本的にはエレキの取り付けだから、と、思ったんですが、

以外に違う部分も多く、大変勉強になりました。

 

まずはベースを取り付け、(ここは普通通り)

エレキを仮合わせした時に、方向性があるのを発見!

 

このチャンピオンの場合、右サイドにエレキが来ます。

この当時は「ランガンスタイル」とかで、

(特に)チャンピオンでは右についている場合が

少なくありませんでした。

 

で、普通はエレキの方向を合わせれば良いのですが、

ウルトレックスの場合、ワイヤー、電源部に方向性があります。

 

 

この部分なんですが、見ての通り、

右サイド用のネジ穴もちゃんと用意されています。

中を開けると、

 

 

ワイヤーを固定するステーがあり、さらにネジを2個外し、

逆サイドに持って来ればOKです。

ちなみにお客様から聞いていたのですが、

このモデルはワイヤーの張りが強く、切れやすい、

などとお聞きしていたのですが、

確かに張りが強いと思います。

ここの調整でワイヤーを緩める必要があるので、

その時に調整します。

 

 

形になって来ました。

続いて配線系に進みます。

 

 

ウルトレックス専用ヘディングセンサー用の電源を取ります。

ちなみにアンテナは電源だけで、通信はBTを使います。

なので、非常に楽ですね。

 

 

メインの電源は以前のケーブルより取ります。

 

 

最後にトランスデューサーを付けて完成です。

ヘディングセンサーの位置に不安が残りますが、

これは実際に使って様子を見ます。

すぐに変更できるのはウレシイですね。

 

作動テストするとちょっと不思議な感じ。

スポットロック等は実際に浮かべてからのテストとなります。

場合によっては同行し、テストするつもりです。

その際にはまたここでレポートしますね。

 

ただ、もう一つご依頼を受けていた

 

 

オンボードチャージャーは本体不良の疑いありです。

これはどうしようもありませんでした。

 

さて、残り少しだけ。

 

 

ヤマハの4スト15馬力がどうしてもわからない。

考えられるところはほとんどテストしたものの、

一向に改善しない。

それほど複雑ではないだけに、本当に不思議かつ、

困った君です。もう少し、お時間ください。

 

 

ようやくパーツが揃いました。

これは予定通りだと、明日修理です。

 

 

突発で入ってきた25馬力はセルモーターの不良です。

これはさすがにすぐに判明しました。

 

 

少しずつですが、ジョンボートも進めています。
あと2台終われば、この1台に集中できるんですが・・・。

 

何とか頑張って、週末、目途を立てたい所です。

・・・・そっか、明日は健康診断。

何となく、あちこち悪い気もします。

ここ2年ほど、本当に「老化」を感じる情けなさ。

やっぱり「健康第一」です。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 22:39 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ