こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< お知らせとお願い。 | main | 本日の営業についてのお知らせ。 >>
しっくりこないまま。

台風が去って昨日は良いお天気でしたが、

今日は一転して激しい雨になりました。

荒れたお天気は明日も続くようですので、

皆さん、十分お気を付けくださいね。

 

もうすでにお渡しも終わったのですが、

不調の40馬力の続きです。

前回、インペラ、キャブのOHしたところで、

電気系のトラブル発覚、不良個所判明の

パーツ待ちの状態でしたが、ようやく届きました。

 

 

ステータと言うパーツで発電するパーツとなります。

型が変わったのか、若干造りが違うし、

配線も違っていました。

 

しかし、これと同時に他のパーツも損傷している部分を

修正し、組み付けて行きます。

レギュレターと言うパーツから、繋がる部分、

 

 

この端子が激しく腐食しています。

外そうとしたところ、あっさりと折れてしましました。

通電してたかも、少々疑問です。

 

 

で、組み付けてテスト。

 

ところが、変わらず火が飛びません。

悪いパーツは交換したし、配線の腐食も修復済み。

もしかして、まだ悪いパーツがあるのか?

でもでも、テストはしてるぞ?

 

と言うことで、今一度、全てのパーツをテストし直し。

 

 

ところが、意に反し、どれもOK。

キサカさんとあーだこーだいいながら、

どんどん深みにはまっていきます。

最終的にリモコン周辺のテストに入る前に、

全ての配線を繋ぎ直し、組立、仮テスト。

ところが、今度はあっさりと火が飛びました。

ん?なんで?どこかの配線不良があった?

 

その後の数回のテストでもまったく好調。

 

 

もしかすると、配線にトラブルがあり、

脱着することで改善された可能性もありますが、

何かしっくりこないもの。

オーナーさんも、修理、整備をされる方なので、

同様のケースは少なくないよ、とは言って貰いましたが、

どうにも・・・な、感じです。

結局10数回テストしたにも関わらず、問題なし。

お客様も、まずは使ってテストするよ、とのことなので、

ここは現地でのテスト結果待ちとなりました。

 

さて、このボートは他にも

 

 

超錆びてたカプラー周辺も、

 

 

一気にきれいになりました。

 

ライブウェルも、

 

 

ON-OFFだったものを、

 

 

簡易タイマー式に。ついでに防水処理も。

 

最後に

 

 

エレキのマウントロックを装着して完了です。

パーツの取り寄せに時間掛かったし、

なによりその後のトラブルで調査にも時間掛かりましたが、

かなりやりこんでいるので大丈夫ではないかと思います。

 

週末、使われるそうなので、

良い結果を待ちたいと思います。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 14:12 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ