こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 徐々に進み始めました。 | main | 珍しいエレキ。 >>
これが普通なのか?

またまたまた、寒くなりつつあります。

予報では今晩からしばらく雪。

しかも、今回も降りそうな感じ。

皆さんご注意下さいね。

 

と言うことで、ここ数日のボート作業です。

 

 

昨日仕上げた5馬力、インペラ交換のテストです。

掛かりも見て欲しいということでしたが、

掛かりは非常に良い状態で、一発で掛かりました。

 

 

冷却水の出方もご覧の通り、

水量が上がったようにも感じます。

最終チェックも終わり、お客様へのご連絡も終わり、

一つ、無事に片付きました。

さて、延々片付かなかったホンダ4スト15馬力。

キャブが正常ではないことはOHで

わかっていたのですが、

 

(これが詰まっている部分。この奥まで詰まっていました。)

 

その時点で、スターターを引っ張ると、

最初、異常に重い時がある、

(お客様も立会いの上、確認。しかも、調子が悪い時は

 この状態になる、と言うことでした。)

と言うことで、あれこれテストを

繰り返していたのですが、

どうにも原因がわからない。

 

 

しかも、キャブが正常ではないので、

それが本当に異常なのかもわからない、

と言うことで、オーナーさんと

長期にわたってお話してたんですが、

ダメ元で(ただし、これでキャブは100%直る)

キャブを新品にしてみることに。

その上で、改めてテストしようということになりました。

 

 

新品のキャブが届きました。

早速組み付けます。

スターターの重さはあれど、まずはそのままテスト。

 

 

「うぉぉぉ!掛かった!」

ビックリするほどにあっさり掛かってしまいました。

確かに1回目の重さはありましたが、次の瞬間、

すでに掛かりそうな音。その次であっさりとかかりました。

ちなみにヤマハの4スト8馬力があるのですが、

それでは同様の症状は出ません。かる〜く引けます。

何度止めても一発で掛かります。

 

(ハンドコンのR3-55、入荷しましたよ!お早めに!)

 

結局のところ、これは異常ではなく、そういうモノなのか?

ちなみにホンダって「デコンプ」と言う機能があり、

プラグを外してスタータ―を引くと、

内部で「ヘコッ」ってな音が聞こえます。

この機構の何かで重いのか?

 

何がともあれ、無事に直ってくれました。

僕の心配は単純に自分の無知から来た心配で、

何も考えずにキャブを交換してりゃ良かっただけの様です。

本当に時間かかって申し訳ないです。

 

(免許不要の10FtVハルサベージが入庫しました。)

 

ただし、簡単にキャブを変えきれなかったのは理由があり、

キャブを超える作業は(工具の関係と知識の部分で)

非常に難しくなる、かつ、一気に高価になるためでした。

 

結果としては、お客様の思い切りが、功を奏したわけです。

 

ようやく、ようやく肩の荷が一つ下りました。

何とか必要以上の経費を掛けることなく、

無事に完了。

 

(明日、詳細をご紹介したいと思います。)

 

さて、現在、作業中は

・ヤマハ4スト8馬力(これが難関)

・MG GW54Lb (パーツ待ち)

・クイントレックス10Ft(作業中)

・エビン225Ps(晴れたら作業)

これに8Ps&EN-46の受け入れ待ち。

 

明日は素直に進行しますように。

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:17 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ