こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
<< 年末のセールが始まりました。 | main | 魚探コーナー。 >>
少しずつは進んでいますが・・・・。

一気に寒くなりましたね。

 

 

只今セール中ですよ!

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

HPでもお知らせしたように、くまがいLINEを始めました。

現在、メールマガジンを送っていますが、

来年春までにLINEのみとし、メルマガは廃止とします。

ですので、この機会にぜひご登録をお願いします。

(これを機に、ガラから卒業せないかんかな?)

 

さて、ボート作業、進む部分に進まない部分も。

まずは先日からのホンダのキャブ。

通路の開通はしてないのですが、

 

 

先端部のプラグ(キャップ)が外れました。

内部は思いの外、きれいでクリーナーを吹いた所、

無事に開通していました。

よって後はパイプのみ。

こちらは時間見つけてマチ針でクリクリパイプを

傷つけないように、していますが、全く進行せず。

慌てて傷つけたら意味がないので慎重に進めています。

う〜ん、これはホントに難しいです。

 

 

トレーラー車検をお受けしたのですが、

結構手を入れないと、いけない状態でした。

このカプラー、驚いたことに、上部後ろのボルト1個で!

止まっているだけでした。

すでにカプラーも若干の変形がありましたが、

2本追加することで、しっかり固定出来ました。

たぶんこのまま使っていたら、

いずれ外れていたと思います。

 

 

LEDは1発切れてもNG。なので、これも交換です。

 

 

こちらはついでに、な、作業。

内部に水が溜まり、汚れも付いているので、

 

 

外して内部をきれいに。それだけで、

 

 

この様な感じできれいになります。

なお、これは本来バックランプになります。

そのため、このランプを使う際には写真の様に、

「反射板」が別に必要になります。

本来(SOREXの場合)の車幅灯はこちらです。

 

 

これだと反射板も必要ありませんし、

全体が光るので見やすくもあります。

 

さて、そのトレーラーを持って行ったとこ、

意外な部分でNGとなりました。

 

 

これ、純正のホイールなんですが、

その純正の確認が出来ないので、

JWLのマークが必要だと・・・

ところが、純正だからこそ、そのマークがない。

これは困った。20年ほど前のトレーラーのため、

カタログも存在しない。

だれかこのトレーラーのカタログ、持ってませんかねぇ?

Dunbierと言うメーカーで、このホイールが標準のヤツです。

ご存知の方、情報くださいね。

 

なお、「それでは国産の適当な鉄チンで良くない?」

と、思われる方も多いと思いますが、

そう思い、私もサイズを計った所、どうにもこうに

PCD100で5穴で10インチ、と言う、え?な、サイズ。

14"以上だったらあるようなんですが(プリウスとかスバル系)

15"にインチアップしたらタイヤはめるスペースあるん?

ってな感じなんですね。

12"くらいまでだったら余裕はありそうですが。

まずはカタログ、探してみます。

 

 

トップカバーより煙の出たミンコタ。

開けてみると、配線が焼けています。

ある意味、この程度で良く収まったな、と。

 

 

ただ、焼けた場所が場所なので、

内部の配線を全てやり替える必要があります。

現在パーツを取り寄せ中。

今月4台目(修理待ち)のミンコタです。

 

 

困難を極める225馬力。

メーカーさんから一つテストの指示を頂き、

1つこなして先に進む、を続けています。

 

 

今の所先日お話した「ECU」の疑いが強いので、

それ以外の可能性をひたすらテストして行きます。

今日はキャパシタと言うやつと、ヒューズ関連。

今の所、やはり問題ない様に感じますが、

セルの周りが悪いのは、キャパシタの可能性も出てきました。

ただ、ポンプとは関係なさそうなんですけど・・・。

 

今月中に何とか原因を特定し、注文まではこぎつけたいのですが、

いかんせん、データが少なすぎの上、メーカーさんも

一緒に見てやっているわけでは無いので、大変だと思います。

結構いいところまで来ている、と、思うのですが・・・。

 

一気に寒く、昨日は雪も降ってました。

これから八木山は注意が必要な時期です。

 

皆さんもお気を付けくださいね。

 

 

| hiro-kumagai | ボート作業 | 19:06 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ