こちらではくまがいスタッフのHIROによる
毎日のお仕事や気になったこと、釣行記、
その他諸々の雑記帳です。
お時間ある方は、少々おつきあい下さい。
好きな色、嫌いな色。

ちょいと一休み。

 

へドンのマグナムトピードを買った。

カラーはL。

 

久しぶりになんか欲しくなって買った。

 

「マグナムトピードのL」。

 

思えば、初めてトピードを手にしたのは

ベビートピードの「L」だった。

 

P7310341.jpg

 

久保白ダムのかなり入り込んだ湾奥で、

高い木に引っかかっているのを見つけ、

1時間近くかけて何とか回収した。

初めて見た、欲しくて欲しくてたまらなかった

「へドンのベビートピード」。

 

しかし、なんとも「色」が好きになれなかった。

続きを読む >>
| hiro-kumagai | 雑記 | 21:52 | - | - | - | - |
後から考えてみると・・・。
昨日、知り合いの方より魚探のお話がありました。



(H)「今使っているトランスデューサを変えられますか?」
 (トランスデューサー=振動子。音波を発射し、受けるところ)
(S)「え?何故ですか?」
(H)「魚探の出力が強いと、サカナが警戒し、
   釣れないって話があるんです。」
(S)「いや、それは全然ないとは言えませんが、
   気にしなくてもいいと思います。
   でないと、高い魚探ほど釣れないってことになりますしね。
   ただ、ドシャローでハミンの様に強いと影響が出る、
   とは聞いたこと、ありまけどね。
   ただ、今お使いの200Wを100Wにしたとこで、
   それは気になるレベルではないと思いますけど。」
(H)「そうなんですね。」

みたいな流れのお話です。

しかし、後になって結構気になったりして、
改めて考えてみました。
このお話は僕の思いこみもあれば、使ってるプロから聞いた話や
メーカーの方のお話だったりしますが、
決定的にこれだ!ってお話でもないので参考程度に
読み流してくださいね。
続きを読む >>
| hiro-kumagai | 雑記 | 22:24 | - | - | - | - |
初売りの準備。
今朝は八木山でも雪になっていました。
非常に寒い1日でしたね。

少々さぼっていました。
どうにも体調が思わしくなく、
帰宅後はぐったりしていました。

さて、チョイと前のお話から。



「後はテストのみ」、と言ってたヤマハの9.9馬力。
その後のテストで今の所は全く問題が出ていません。
(オーナーさんにはお話したのですが)
2番の圧縮が全く上がらなかったわけですが、



これ、1番。で、問題は



こちらが2番。100Kpaも上がらない。
そのことをお伝えの上、走ってもらったのですが、
どうやら絶好調?と言うほどに好調で、
当然ながら止まることなし。
なので、こちらは無事に完了となりました。



次はウチの焼き付いてたシープロ10ですが、
幸い軽傷だったようで、さほどの力を入れることなく、
固着は外れました。スターターも一式交換して、
後はテストを待つのみ。早めれば明日にでもテストです。

お店が少々ゆっくりあるので、



お正月の準備を始めました。ポップを製作したり、
イベントの準備をしたり、その買い出しリストを作ったり。
また、1月はお休みとショーなどが重なってお店がゆっくりでも
予定が詰まり気味なので、2月までの予定組。
そういうあれこれ大切な雑用?に終われています。

ただ、困っているのが、



プリンターの調子がゴキゲンナナメ。
突如こんなんになったりします。
どうやら一度にデータを送るとなりやすいようで、
(ホントにそうかな?)かばいながら、だましだまし、
印刷を掛ける感じです。
あと1か月頑張ってほしいのですけどね。

明日も寒さは続くのかな?
風邪の調子は徐々に治りつつあるんですが、
右耳の耳鳴りが止まりません。
音楽生命絶たれるかな?

さて、セールも残すところあと3日です。
一度は遊びに来てくださいね。
| hiro-kumagai | 雑記 | 19:46 | - | - | - | - |
明けまして、おめでとうございます。
只今1月1日0時20分。
明けまして、おめでとうございます、
と言うのはやや早い気もします。

さて、平成26年度もたくさんの
楽しいことがありました。
何となく、振り返ってみたいと思います。

まずは何より自分にとっての大きな変化は



船の買い替え、と言うのがありました。
おかげで、



スタッフみんなで釣りに行ったり、
屋根があるんで雨もしのげたりと、
非常に快適になりました。

また、今まで行ったことのなかった友人との釣行も
非常に楽しい思い出です。
続きを読む >>
| hiro-kumagai | 雑記 | 00:45 | - | - | - | - |
80号で獲る獲物。
先日のタイラバ中に、昔からのお客様より
お電話がありました。

「さかもっちゃーん!ペンがバラバラに
 なったんやけど、組立出来るやろか?」

昔、約20年ほど前に石鯛釣りなどでお世話になった方。
その頃は、私がほとんど石鯛リールのメンテをしており、
かつ、石鯛釣りもしていたこともあって、
仲良くさせてもらっていました。

ペンと言うのはアメリカのPENN REELで、
石鯛やアラ釣りには人気のとにかく強靭な1台。

本日、早速持って来て頂いて、確かにバラバラでしたが
昔を思い出しながら、30分程度で組み上げられました。



この超弩級サイズのリールがペンリール。
巻かれたラインは共に80号!ナイロン80号に、
シーハンター80号!その強さ、300LB!!
それでも獲れずにぶった切っていくヤツがいる・・・?
って、本当にそれ、「サカナ」なんですかね?。

アラ釣りは究極のロックショア、磯釣りかもしれません。
ドラグを一切出さずに対峙する、(根に入られるため)
まっぽし力勝負のスタイル。
未だその釣りを続けられるNさんの情熱には頭が下がります。

僕の倉庫にもいつでも出撃出来るように、
石鯛釣り道具が揃っています。
いつか、再び磯に乗って、あのドキドキを、と、
思いつつ、なかなか行けない。
この秋、この冬、行けることなら一度くらいは…と、
思いながらもやっぱり行けない毎年。

もう一度、磯に立てる日が来るのはいつなんかな?
あの震えるようなガクガクしたアタリ、
いつかまた感じたいものです。

それまでに、体力だけはつけとかんと。

どうでも良いお話でした。
| hiro-kumagai | 雑記 | 17:54 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ